展示会の画像・動画ライブラリ

FOODEX JAPAN 2013   国際食品・飲料展(平成25年3月5日~8日)

▶【株式会社 アビー (柏商工会議所 工業部会会員) 出展ブースご紹介(画像)】


細胞組織を活かす新技術“CAS(キャス)”を武器に【株式会社 アビー】さんが幕張メッセにて開催された、

「FOODEX JAPAN 2013」 にご出展されました!

今回は千葉県/千葉銀行/千葉県産業振興センターの共同ブースでのご出展。

ご招待いただきましたので足を運んで見学させていただきました。

当展示会は食に関する国際展示会ということもあり、とにかく会場内は人、人、人!

全部で1~8ホールを利用しておりとても1日では見切れません。

熱気に包まれた、当日の出展ブースの様子と展示製品をご紹介いたします。

(参考) 「FOODEX JAPAN 2013」

 

※画像の上をクリックすると拡大写真をご覧いただけます
FOODEX JAPAN 2013
の入場ゲート前の様子。
とにかく凄い人混みでした!!
赤一色で統一された共同
ブース。

(株)アビーさんのブースに
は巨大冷凍ショーケースが!
中にはご自慢のCASシステ
ムで保存された加工食品
たちが陳列されていましたよ!
食品ということもあり、通り
かかる多くの人が足を止め
興味深そうに見ていました。
加工品の中には寿司用の
シャリ玉、バッテラやうな重
など・・。
何と!3年後に解凍しても
当時の鮮度も美味しさもそ
のまま!
コレは驚きです。
このセル・アライブ技術
(CAS)を使えば、農業や
漁業、畜産業の“ 美味しさ ”
を長期的に保存し、世界の
人口増加における安定的
な食料供給も可能に!
21世紀の最先端技術とし
て国や公的機関からも信頼
を受け、世界中から高い
評価を受けているようです!!