開業までのステップ

独立開業は人生を左右する大きな転機なので、タイミングも大事ですが、できるだけ慎重に進める

必要があります。決断してから実際に独立開業するまでに要している期間の平均は3年というデータ

もあります。焦って独立開業し、失敗することのないよう十分に注意しましょう!

独立開業に向けて具体的にスケジュール化することから、始めましょう

 

1年前まで

 ・独立の意義やメリット・デメリットを考える

 ・家族、特に配偶者からの理解や協力を得る

 ・専門知識や開業に必要な資格の取得を進める

半年前まで

 ・必要な自己資金を蓄える

 ・開業する業種の情報を集める

 ・開業する業種の将来性の検討を始める

3ヶ月前まで

 ・自分の事業アイデアの独自性を検討する

  (専門家等の意見も聞いてみる)

 ・事業内容を具体化し、事業計画書を作成する

 ・独立開業に必要な経費を算出し、資金調達法を考える

 ・資金調達先の確保と仕入れ、取引先の確認をする

1ヶ月前まで

 ・融資が必要な場合は、返済計画を立てて、金融機関に申込をする

 ・立地調査を完了し、事務所・店舗を決定する

 ・必要な事務用品や備品、名刺、印鑑などを用意する

 ・開業に伴う各種の届け出や開業手続きを行う

 

 

 次のステップへ

 → 「②事業計画の立て方」

 → 「フローチャート」に戻る