大規模小売店舗立地法による大型店情報

大規模小売店舗立地法による大型店情報について

● 平成12年6月1日から大規模小売店舗立地法が施行されており、店舗面積が1,000平方メートルを超える

  大規模小売店舗については、都道府県への届出が必要になります。
 
● 千葉県内における届出情報につきましては、コチラのホームページをご覧下さい。(外部リンク)

● 千葉県大規模小売店舗名簿につきましては、コチラのホームページをご覧下さい。(外部リンク)

● 届出内容についての問合せは、

  千葉県商工労働部経営支援課商業・大型店室(電話Tel 043-223-2932)へお願いいたします。
 
● 大規模小売店舗法・全国届出概要につきましては、コチラのホームページをご覧下さい。(外部リンク)