量子科学技術研究開発機構/放射線医学総合研究所の施設見学会について

千葉県産業振興センター様より標題についてご案内がありました。

 

1.内 容

 量子科学技術研究開発機構  施設見学会

 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構(量研)(本部:千葉市稲毛区)は量子科学技術を一体的、総合的に推進するため、平成28年4月、放射線医学総合研究所の名称を変更し、日本原子力研究開発機構の量子ビーム部門の一部と核融合研究部門を移管統合した国の研究開発機関です。

 量研は量子科学技術に関する研究開発や放射線の人体への影響、被ばく医療並びに放射線の医学的利用に関する研究開発等の業務を総合的に行うことにより、量子科学技術と放射線医学に関する科学技術の水準の向上を図ることを使命としています。

 ちば新事業創出ネットワークでは、産学官連携促進の一環として、量研の放射線医学総合研究所の施設見学会を実施いたしますので、御興味のある方は、是非、ご参加下さい。

2.日 時

   平成30年2月19日(月)13:30~16:30

  【内訳】

    セミナー(13:30~15:30)

          放射線がどのような産業に使われているか、放射線を使うとどのようなこと ができるか、

       最先端の放射線利用技術を御紹介します。

       ①みる・つくる・なおす ~身近なところで活躍する放射線~

        (放射線の効果を簡単な実験で体験していただきます。)

       ②元素分析装置(Micro PIXE)で粒子一個の元素分布を観る

       ③放射線を使って新しい機能性材料を作る

       ④量子科学技術研究開発機構の施設はどうやったら使えるの?

 

     見 学 会(15:30~16:30)

        放射線を使った最先端の元素分析装置(Micro PIXE)/他

 

3.会 場

  国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構(千葉県千葉市稲毛区穴川4-9-1)

 

4.参加費

  無料

 

5.定員

 30名 ※先着順

   申込期限:平成30年2月13日(火)まで

 

6.申込方法

 参加希望の方は、参加申込書に必要事項を御記入の上、FAX(047-426-9044)にてお申込み下さい

 

               ▼詳細及び申込書はこちら