〈参加者募集〉ストレスチェックセミナー ~メンタルヘルス体制の重要性~

【経営者、管理者および総務担当者さま】

 

平成27年12月から、従業員数50人以上の事業場では、従業員に対し年1回以上の

ストレスチェックを行う事が義務化されました。

同制度施行2年目となる今年6月末時点では該当事業場の8割以上で実施され、そのうちの

3割が医師による面接指導を行ったとの事。

しかし、従業員数99人以下の事業所では、医師による面談指導を行ったのは22.6%に

留まっています。

小規模事業場で「メンタルヘルス体制」を十分に機能させるための体制づくりや、事業所

で実施している「集団分析」を効果的に運用させる方法などを説明と共に、併せて検討事例

の紹介をします。

 

【開催概要】

日時:平成29年12月18日(月) 午後2時~4時〈4時から個別相談〉

場所:柏商工会議所302会議室

講師:日本産業カウンセラー協会東関東支部認定カウンセラー・認定講師 高遠 康治 氏

内容:①ストレスチェック制度の概要・実施状況

   ②メンタルヘルス体制として求められる組織と運用

   ③集団分析の意義と活用

   ④ストレスチェック制度に係る助成金

   ⑤柏商工会議所会員企業限定のストレスチェックサービス

参加費:無料

定員:先着30名

申込:申込書に必要事項を記入しFAXにてお申込み下さい。

 

                    ▼詳細及び申込書